UNICRE NAVI by UNIVERSE CREATE

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・鹿児島・宮崎・沖縄・山口の就活ならユニクリナビ!

<欠席届・欠席メール

>お礼・お礼状メール




就活の悩みや不安はこうやって解決!
先輩就活生の解決方法を学んで就活を有利に進めよう!

就活が始まった時はあんなにワクワクした気持ちで、自分がどんな企業に就職できるか楽しみな気持ちでいたのに、いざ就活が進むと悩みや不安だらけ。面接対策に自己分析、やらなきゃならないことは分かっているものの、なかなか選考が進まずやる気が出ない、このままで本当に内定がもらえるのか自分の将来が不安でならない…など、就活生に悩みは尽きません。

それでも内定獲得を目指して就活をするわけですが、では落ち込んだ時・やる気がでない時・就活の悩みを相談したい時、先輩就活生たちはどのようにしてそのような壁を乗り越えてきたのでしょうか?

ここでは先輩就活生にアンケートで調査した、就活で悩んだ時やつらかった時の解決方法を紹介します。あなたの就活が行き詰った時、ぜひ先輩就活生の方法を活かしてみて下さいね。

<身近な友人・仲間・先輩によって解決した悩みや課題>

・合同説明会で周りの就活意欲の高さに圧倒され自信を少しなくしかけた
→友人とも近況を話し合うことで、自分だけじゃないと分かった

・自己分析がうまくできない
→他己分析で客観的な意見をもらうことができた

・一人で進める就活に不安があった
→説明会などで就活友達をつくって就活の相談をし合った。社会人になった今でも親しい仲です

・短所はいくらでも思いつくが長所がなかなか見つからない
→アルバイト先の先輩に相談をしたら普段の仕事ぶりで良い所を教えてもらえた

・運動部に所属しているがその点をうまく企業へアピールできない
→他の就活生部員にどのように部活のことをアピールしているか参考に聞いてみた

・書類選考に落ち続けている原因が自分でよく分からない
→書類選考落ち知らずの友達の履歴書を見せてもらった

・周りが就活を終えだした時にまだ内定をもらえずとにかく焦った
→先輩に悩みを聞いてもらって不安が払しょくできた。自分は自分と割り切ることができた

身近な友人や仲間はライバルでもあり、苦しい状況を分かち合える同士でもあります。みんな初めての新卒就活で不安なのは自分だけじゃないと分かるだけでも、大分気持ちは楽になりますよね。就活中に出会った人とつながりを持って、情報の交換をし合うのも良い刺激になるようです。また就活を終えた先輩に話を聞くのもいいですね。早めにやっておくべきこと、苦労した点など実際の体験談を聞いて、自分の就活に活かしていきましょう。

<学校の就職課やキャリアセンターによって解決した悩みや課題>

・ことごとく面接に落ちる
 →就職相談に予約して何度か面接練習をしてもらった

・書類選考が通らない
 →不合格だった書類のコピーを添削してもらい、通る書き方のテクニックを教わった

・志望する企業の選考対策で何をしたらよいかわからない
 →学校に志望先企業に入社した先輩の就活記があったため、それを参考にした

・1人暮らしで新聞をとるお金がない
 →キャリアセンターに定期的に通ってまとめて数日分を閲覧していた

・企業からオワハラを受け、入社しないと君の学校の学生は来年から採用しない、と言われてしまった
 →就職課の職員の方に相談した。断ったことは間違いではないと言われ安心した

・地元の企業情報がなかなか見つからない
 →学校に届いている求人情報を紹介してもらえた

・合同説明会の情報が知りたい
 →掲示板に張り出されているイベント告知ポスターを定期的に見に行って情報を得ていた

・OB、OG訪問の機会をどのように設定したらいいか分からない
 →志望先に卒業生がいたので、就職課を通じて連絡をとってもらうことができた

学校の就職課は就活のあらゆる面でお世話になるところです。就職課を上手に活用することが就活をうまく進める一番のコツかもしれませんね。就職課にまだ行ったことがないという人も、求人票や合説、その他就活イベントなど、たくさんの情報を得られるメリットもありますので、ぜひ活用していきましょう。

<その他の解決方法>

・受けているところが全滅しました
→1週間就活は辞めて自分の趣味に没頭し、気持ちを切り替えました

・就活の予定を詰め込みすぎて体調不良になった
→土日は就活のことは考えないなど、メリハリをつけて就活をした

・面接で言いたいことが伝わっているか不安
→スマホの録音機能で自分の声を繰り返し聞いて、具体的に話せているかチェックした

・就活費が結構かかる
→厳しい時は親から少し援助してもらいました

・進路に迷ってます
→両親のアドバイスが背中を押してくれました

自分なりに就活のモチベーションを維持したり、ストレスの発散をするには好きなことや趣味で解決する人が多いようですね。またあなたの就活をそばで応援してくれている親御さんも就活では大きな支えとなってくれます。就活の悩み相談のほか、就活状況はこまめに伝えておくようにしましょう。

<まずはお気軽に就活面談・相談の電話を>

先輩就活生たちの声を聞いて、いかがだったでしょうか?悩んだりした時は身近な人に相談し、アドバイスをもらうことが解決策への一番の近道です。就活は1人でやるより、いろんな人の意見ややり方を取り入れることでさらに充実したものになります。

ユニクリナビでは毎年の就活生から、こうした悩みや不安の相談について、いつでも何度でも個別に対応できる「無料の就活サポートJOBマッチ」で年間九州の就活生1,000名以上の就活支援をしています。就活で相談したいことがあれば、何でもお気軽にご相談して下さい。まずはお電話かもしくはエントリーフォームから簡単にJOBマッチへご登録できます。
JOBマッチが気になる方はこちら☆「無料の就活サポートJOBマッチ」

<欠席届・欠席メール

>お礼・お礼状メール




ユニクリナビ2018へのログインはこちら
ユニクリナビ2018へのログインはこちら