UNICRE NAVI by UNIVERSE CREATE

福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・鹿児島・宮崎・沖縄・山口の就活ならユニクリナビ!

<二次募集・追加募集

>体験談




新卒就活の内定についてよくある質問にお答え!内定についてのギモンや不安はここで解決しよう!まだ内定はがないとあせっている学生も必見

毎年多くの学生がたくさんの苦悩や壁を乗り越え内定獲得を目指して就活をしています。就活で自分が納得のいく結果を出せるまで、今まで向き合ってこなかった自分自身の課題や悩みにもぶつかるでしょう。

そんな中で、本当に志望する1社から内定をもらってすぐに就活を終えられる人って意外にも少ないのです。そして内定をもらっても本当にその会社に入社すべきなのか、まだ入社するかどうかわからない企業からオワハラを受けている…など、内定をもらっても迷いや悩みが生じます。ここではそんな内定について、よく相談を受ける質問についてお答えしています。

Q:内々定と内定って何が違うのでしょうか?

A:特に大きな違いはありません。
では何が違うのかと言うと、経団連が定める倫理憲章の決まりの中に、内定を出せない期間がある為その期間に出した内定のことを内々定と呼びます。あなたを採用したいという入社の約束であることに変わりはありません。
現在は6月以降に内定を出すことができるので、それ以前にもらう内定を内々定と呼ぶ企業もありますが、あまり使い分けずに一貫して内定と呼んでいるところが多いです。

Q:内定の連絡にはどのように答えたらいいですか?

A:まずは内定をいただいたお礼は必ず伝えること。
第一志望の企業から内定をもらったら迷いなく内定承諾を伝えそこで就活も終えることができますが、志望度の高い他社も選考を受けており、その結果次第ではその企業に入社するかどうか、すぐに決め切れない場合もあります。もしすぐに返事ができないようであればその旨を企業に相談し、いつ頃なら返事ができるかを伝えましょう。企業は就活生が同時進行で他にも選考を受けていることは承知の上なので、大抵のところは相談に応じてくれます。ただ企業はすぐにでも返事がほしいので、遅くとも1週間以内には返事をしてほしいところです。が、企業によってもその基準は異なりますし、1週間で他社の選考結果が出るとも限らないので、いつまでなら返事を待ってもらえるかは企業へ相談してみましょう。

Q:オワハラを受けた時はどうしたらいいですか?
強制的に就活を終わらされるのは納得がいかないのですが…

A:学生を追い詰めるような対応をする企業に本当に入社したいですか?就活を続けようと思っているなら自分の言葉ではっきりとその意思を伝えましょう。
オワハラでよくあるのが、最終結果の連絡の際に「他社をすべて辞退し、就活を終了するなら内定を出します」という内定がほしいなら、就活終了を条件に突き付けてくるパターンです。採用競争が激化している中、学生の囲い込みに企業も必死なのです。

とは言え、学生には「職業選択の自由」があります。どんな誓約書を書かされようとも、内定承諾の保証人を立てたとしても、本当にその企業に入社しようと思っていないのであれば、安易に「就活辞めます!」と言ったり書類にサインはしないように。今までその企業を受ける為に費やしてきた時間や努力が実り、ほぼ内定は確実なのに、入社の約束をしなければ内定は出さない、同じように他社の選考でも努力してやってきたことをすぐに捨てろというような企業に入って、本当にあなたにとって良い会社なのでしょうか。

もしオワハラを受けても、就活状況や継続したい旨をちゃんと伝え、企業に対して自分の意思表示をハッキリさせることです。そしてもしオワハラを受けたら、学校の就職課などに相談しましょう。良くないのは一人でオワハラの悩みを抱え込んでしまい、そのことで企業とトラブルになったり、満足のいく就活が最後までできないことです。これってオワハラなんじゃ…と少しでも思うようなことがあれば、早めに相談しましょう。

Q:内定者懇親会の案内がきました。
まだ他社の選考も残っていて、その結果次第では入社するか分かりません。
それでも懇親会に参加した方がよいでしょうか?

A:もし少しでもその会社にいく可能性があるのならぜひ参加しておきましょう。
懇親会は通常、今まで選考でお世話になった人事関係者のほか、若手社員や上席の社員などが参加し、説明会や面接では聞くことのできなかった実際の仕事の話や社員の雰囲気を知ることができます。今の時点ではまだ入社するかどうかは決め切れていないということであれば、なおさら参加しておくことです。参加してさらに志望度が上がる可能性も十分ありますし、逆によい印象を受けずに入社意欲が下がることもあります。いずれにせよ、本当に入社するかどうかの最後の判断材料が得られる場なので、少しでも入社の可能性を残している企業の懇親会は参加しましょう。

Q:周りで内定をもらって就活を終える人が増えてきました。
まだ内定をもらっていないので焦っています。本当に就職できるか不安です。

A:内定ラッシュの時期に内定がないと不安になるのは分かります。しかし焦れば焦るほど内定獲得からは遠退いていくだけです。
内定ラッシュの時期に、自分だけ内定がない…と周りと自分を比較しても仕方ありません。内定獲得を目指して就活し、何か月も結果が出せないと自信もやる気もなくしてしまうこともあります。ですがその気持ちを引きずったまま選考を受けていても、面接などでその自信や元気のなさはすぐに面接官に伝わってしまいます。それではまた結果が出ず、悪循環が続くだけです。内定も早くもらえれば良いというものでもありません。なぜ結果がでないのか?苦手な面接を対策や練習もせず自己流のままできていませんか?書類選考で落ちることが多くありませんか?まずは課題点を見つけて改善しようとする努力をしましょう。

しかし内定がもらえないと悩みだす頃には、そろそろ採用活動が終盤の企業も多く出てきている時期です。志望する企業の選考に早めに対策を打つために、まだ積極採用中の魅力的な企業を探すために、就活サポートサービスの活用もおすすめです。
無料の就活サポートサービス「JOBマッチ」年間1,000以上の就活生が活用!

<二次募集・追加募集

>体験談




ユニクリナビ2018へのログインはこちら
ユニクリナビ2018へのログインはこちら